スタッフブログ STAFF BLOG

2019.10.30  / 佐藤(雪)

見た目だけじゃない!シンボルツリーの魅力

こんにちは!

新潟中央支店の佐藤雪乃です。

 

最近は肌寒く、すっかり秋の季節ですね!

朝、お布団から出るのが段々辛くなってきました…。

 

今月は新潟で完成見学会を3件行い、とてもたくさんのご来場がありました。

ご来場してくださったお客様方、ありがとうございます!

今後も引き続き、見学会を行っていきますので、ぜひお気軽にお越しください♪

 

さて、完成見学会を行った3件のお家の共通点があります。

その1つが「シンボルツリー」です。

 

 

 

 

シンボルツリーはその名の通り、お家のシンボルとなるような存在です。

目で見て楽しむだけでなく、シンボルツリーには実用的なメリットもあります。

 

<シンボルツリーのメリット>

 

①プライバシーの保護

道路面に窓を設けたりすると、外部からの視線が気になります。

そこにシンボルツリーを設ければ、枝葉でふんわりと目隠しを作ることができるので、直接的な視線が和らぎます。

 

②日差しを遮る

真夏や夕方の強い西日は家の中にいても辛く感じることがあります。

シンボルツリーはその日差しを遮りますが、完全にシャットアウトするのではなく、木洩れ日としてやわらかい光を届けてくれます。

 

③お家のアクセントになる

お家の傍にシンボルツリーを設けることで、樹木によって華やかになったり、ぐっと引き締まった印象になります。

 

花や実がなったり、紅葉するものであれば、家の中で季節の移ろいを感じることができます。

デメリットとしては、世話の手間や、落葉樹なら掃除が必要という点ですね。

 

わたしの実家には金木犀があるのですが、花が咲く時期に家の近くを通ると、花のいい香りがしてくるので、それがとても好きです。

家族間の話の話題になったり、花の時期が楽しみになりました。

ご家族と一緒に成長していくシンボルツリーは思い出や記念にもなりますね!

 

 

お家づくりの際は、ぜひ外構や、お部屋からの景色もこだわってみてくださいね!

では、また次回のブログで!

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報