お客様の声VOICE

家族の気配を感じながら子どもの成長を見守る家づくり|新潟市江南区|W様

家族の気配を感じながら子どもの成長を見守る家づくり
家族の気配を感じながら子どもの成長を見守る家づくり

住まいづくりを考えたきっかけをお聞かせ下さい。

子どもが産まれて、通う小学校のことを考えた時、保育園の時から同じ小学校区の子どもたちと仲良くできたら良いなと思い、引っ越しを考え始めました。

また、当時住んでいたアパートの寝室にエアコンがなく、夏に子どもを寝かすことに危険を感じたことが家づくりを本格的に考えたきっかけになりました。

どのくらいの住宅会社を見て回りましたか?

3社です。

ディテールホームに決めた理由をお聞かせ下さい。

家づくりを考え始めた翌年の夏には、住み始めていたかったので、スケジュールが合うことが第一条件でした。

その上で、予算や担当さんと話した感じ、何よりディテールホームさんの「ディテール彩」の標準仕様がある程度決まっていたことが、迷いやすい私には合っていたと思います。

住まいづくりにおいて一番こだわったことをお聞かせ下さい。

家事動線はもちろんですが、家のどこにいても子どもに目を配れる、子どもの気配を感じられることを大事に考えました。

家族で住む家なので、誰か一人の意見に偏ることがないように話し合いをすることも大切だと思います。

住まいづくりにおいて予算・環境から譲歩した部分等がありましたら、お聞かせください。

お風呂にテレビを設置したいと思っていましたが、予算の関係で諦めました。

新居に住んでみてどうですか?お気に入りの点・ご感想等をお聞かせ下さい。

リビングをぐるっと一周できるところが、家事をしながら子どもを見られるのでお気に入りです。

畳スペースも、子どもを遊ばせたり、お昼寝をさせたり、洗濯物を畳んだりと、いろいろな使い方ができるので、作ってよかったなと思いました。

住んでみて、「もう少しこうすれば良かった」と思うところがありましたら、お聞かせ下さい。

まだ住み始めて1ヶ月なので、あまり出てきませんが、室内の物干しスペースの位置をもう少し離すとよかったかなと思いました。

建築中の思い出やエピソードがありましたら、お聞かせ下さい。
(打合せ時や建築中のエピソード、楽しかったこと、大変に感じたこと、悩んだこと など)

壁紙を決める際、分厚いカタログの中から決めるのは、大変そうだなと思ったのですが、夫婦二人で話し合いながら進めていると、まったく苦にならず、あっという間に決まりました。

結果、とても良い雰囲気の家になりました。

これから住まいづくりを始める方へのアドバイスがありましたら、お聞かせ下さい。

こんな部屋が欲しい、こんな雰囲気にしたいという意見を積極的に言った方が良いと思います。

完成した時の感動がより大きくなるはずです。

こちらのお家づくりに関わったスタッフ