家づくりの流れ FLOW

土地探しについて学ぼう

家を建てるのは「一生に一度」の大きな買い物です。
この一生に一度の家を建てるために必要なのが「土地」。家づくりにはこの土地選びも大切なポイントです。

家づくりで後悔しない土地選びのポイント

1. まずは、どのエリアにどんな家を建てたいかを整理

1. まずは、どのエリアにどんな家を建てたいかを整理

土地は漠然と探していたのでは「これだ!」という物件にはなかなか出合えません。
そこで、住みたいのは「どのエリア」なのか、「どれくらいの広さの土地に、どんな大きさの家」を建てたいのか、そして、「土地と建物にかけられる予算」はいくらかといった、条件を整理することから始めましょう。

「○○区」「○○市内」「○○線沿線」など広い範囲でのエリアを決めたら、最寄駅や学校までの距離、自治体の子育て支援制度などの環境、買い物の利便性など、自分にとって譲れない条件をリストアップしておきましょう。

必要な家や土地の大きさは、見学会やモデルハウスで目安をつかむことができます。建てたい家に必要な土地の広さは?庭は必要?駐車スペースは何台分必要?など、条件によって違ってきます。

土地探しを始める前までに、最低でも「エリア」「広さ」「予算」のイメージを明確にしておくことが大切です。

2. 土地と建築会社は同時に探すのがスムーズ

「土地を先に購入してしまって理想の住まいが入らない!」などという状況にならないよう、土地探しと建築会社選びはできるだけ並行して行うと良いでしょう。不動産会社は「土地のプロ」であり、「建物のプロ」は建築会社です。自分が気に入った土地が出たとき、それが人気のある土地であれば、購入の決断を迫られる時間も早まります。気に入った土地が見つかったときに「自分の理想の間取りがちゃんと入るか」「本当に購入していいのか」などすぐに相談できるよう、土地探しと建築会社選びはできるだけ並行させるのが1つのポイントです。

3. 土地・建物代金以外にかかる費用に注意

土地を購入して注文住宅を建てる場合、土地・建物代金以外にも諸費用がかかります。土地を不動産仲介会社を通して購入した場合は仲介手数料、住宅ローンを借りるときには事務手数料や保証料、土地や建物の権利関係を明確にする不動産登記の登記費用などさまざまな出費があります。金額はケースバイケースですが、土地・建物代金の5%程度が目安。いつ、いくらくらい支払うかは、担当者に確認しておくといいでしょう。

4. プロに土地探しを依頼しよう

4. プロに土地探しを依頼しよう

ディテールホームでは多くの土地売買の経験を積んだスタッフがお客様の暮らしに合わせた土地探しのお手伝いをいたします。土地購入、資金計画のご相談もお受けいたします。
ディテールホームの土地探しは、立地や予算はもちろん、プランのご希望などをお聞かせいただき そのうえで本当に必要な条件を一緒に考え、土地探しをしたいと考えています。

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報