建築実例 WORKS

開放感を出し、広さを感じる事のできる家|新潟市中央区|K様邸

ガルバに石目調の外壁材を組み合わせる事で重厚感を出した。

ガルバに石目調の外壁材を組み合わせる事で重厚感を出した。

玄関は広々と演出する為に収納は造作し、浮遊感を出した。

玄関は広々と演出する為に収納は造作し、浮遊感を出した。

階段は踏み板を半分浮かせ、手摺をスチールで作る事で閉鎖感をなくした。

階段は踏み板を半分浮かせ、手摺をスチールで作る事で閉鎖感をなくした。

トイレにも造作収納を配置した。また手洗い器を壁に埋め込む事で圧迫感のない空間に。

トイレにも造作収納を配置した。また手洗い器を壁に埋め込む事で圧迫感のない空間に。

和室は仕切る事も考え、上部にロールスクリーンのボックスを仕込んだ。

和室は仕切る事も考え、上部にロールスクリーンのボックスを仕込んだ。

当初K様のご要望であった、「大きい窓を取り、開放的に暮らす」をコンセプトにお家づくりがスタート

当初K様のご要望であった、「大きい窓を取り、開放的に暮らす」をコンセプトにお家づくりがスタート

天井高までの窓からは気持ちのいい光が入り込む。

天井高までの窓からは気持ちのいい光が入り込む。

風の通りのいい吹き抜け部分にも物干しができるよう配慮した。

風の通りのいい吹き抜け部分にも物干しができるよう配慮した。

造作のテレビ台上に間接照明を仕込んだ。天井は少し織り上げる事で空間を変化させた。

造作のテレビ台上に間接照明を仕込んだ。天井は少し織り上げる事で空間を変化させた。

ダイニングテーブルもオリジナル。
空間になじむようにデザインした。

ダイニングテーブルもオリジナル。 空間になじむようにデザインした。

食器棚は引違の扉ではなく、全体にレールを敷く事で全開放して使えるように計画した。

食器棚は引違の扉ではなく、全体にレールを敷く事で全開放して使えるように計画した。

Dセレクト

#管理番号:921943

お問い合わせ・資料請求はこちらお問い合わせ・資料請求はこちら

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報