スタッフブログ STAFF BLOG

2015.02.13  / 佐藤(昌)

大きさの感じ方

こんにちは。新潟営業所の佐藤です。

 

DSC_0636

先日、私のお客様の上棟が行われました。

寒い中、現地にお越し頂きましてありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。感謝!

 

 

 上棟がらみで、今後建築を控えているお客様にぜひ知っておいて頂きたい知識をご紹介いたします。

私の経験上、ほとんどのお客様が地縄や基礎の状態で建築現場に行くと思っていたよりも建物が小さいと感

じられます。ガッカリされる方や、間違っているのではないかと思ってしまう方もいらっしゃいます。

(大きく感じられるお宅はさらに巨大に感じます(^^))

基礎の段階だとほぼ平面の状態ですので錯覚でそう感じてしまいがちです。

しかし、上棟を迎え建物が立体的になると感じ方が一変します。

空間を得る事で想像していた以上の大きさになっていきます。

上棟では構造が立上った感動と大きさを実感できてちょっと一安心した気持ちを同時に感じられると思います。

ですので、ご安心を(^o^)/

 

 私たちは更に、その立体の空間に収納力などの機能性や付加価値的な意匠性をご提案しています。

単純な大きさ以上にご満足していただけるように日々試行錯誤しておりますので

これから建築をご検討されている方は是非一度ディテールホームにお越しください!!