fbpx

スタッフブログ

STAFF BLOG

2024.05.29  / 饗場

自宅で簡単DIY!漆喰ワークショップ体験記

こんにちは!

新潟で注文住宅・デザイン住宅を新築している「ディテールホーム」新潟支店の饗場です。

私事ですが、5月17日より長岡支店から新潟支店に配属が変わりました。

新卒から約1年間長岡支店でお世話になり、離れるのが寂しい気持ちもありましたが、また気持ちを新たに新潟支店でも頑張っていきます!

異動のため長岡のアパートから新潟市の実家に引越しをしたのですが、家具の解体や洗濯機・冷蔵庫の水抜きなどで引越しの前にぐったりしてしまい、引越しは少しずつ進めるものだなと実感いたしました(._.)

私の話はこのくらいにさせていただきまして・・・

今回のブログでは、私が長岡支店にいたときに参加させていただいた、施主様主催のワークショップのことをお話しさせていただきます!

 

「漆喰うま~くヌレール」で壁をおしゃれにリメイクする方法

5/26(日)まで長岡市宮内でモデルハウスとしてお借りしておりました、宮内モデルハウスにて、1Fトイレの壁の一部を漆喰で塗りました!

今回使用した塗料は日本プラスター株式会社様から販売されている、「漆喰うま~くヌレール」です!

こちらの商品はホームセンターやネットからも購入ができます。

画像は仕上げ用ですが、下塗り用やチューブタイプのものもあります。

練り混ぜ不要で、壁紙や古壁、石膏ボードの上からでも簡単に塗ることができます!

また、カラーバリエーションもたくさんあるのでぜひ探してみてくださいね♪

今回は壁紙の上から塗っています!

こちらが作業中の様子です(^^)

まずは1度塗り!

通常コテを使って塗ることが多い漆喰ですが、実は今回はゴム手袋を使用しました!

ゴム手袋だとお子様でもチャレンジでき、家族の思い出の1つにもなるので、とてもおすすめです!

そして仕上げの2度塗り!

これは後日施主様がやってくださったので写真が撮れていません。すみません(;_;)

2度塗り後がこちら!

1度塗りも2度塗りもなるべく均等に塗ることがポイントです☆

そして乾いた後に養生テープを剝がしていきます!

漆喰がついて乾いてしまった養生テープがなかなか剥げず、なかなか苦戦していました・・・

そして完成後がこちら!

塗りたては濃い色が出ていましたが、乾くと色が薄くなり柔らかい印象になってとても素敵です。

完全に乾燥するまでは、2~3日かかりますので、全工程にかかる期間は1週間弱と見積もっておくとよいかと思います!

いかがでしたでしょうか?

私自身も初めて塗り壁にチャレンジしましたが、意外と手軽にでき、素人でも意外ときれいに仕上がるので自宅でもやってみようかなと・・・

DIYが好きな方、お部屋の印象を変えたい方はぜひやってみてくださいね!

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

たった30秒で登録完了!無料カタログを申し込む