fbpx

スタッフブログ

STAFF BLOG

2023.08.03  / 貝沼

家づくりのお得な制度を賢く利用しよう!2023年度 優遇制度を改めてご紹介!

こんにちは!

新潟で注文住宅・デザイン住宅を新築している「ディテールホーム」の貝沼です!

最近のできごと🤗

オーナー様ご夫妻に、入居後のお食事会にご招待いただきました~!

私の大好きなハンバーグとデザートに手作りのチーズケーキまでご準備してくださっていました😭✨

食事の後は、野球観戦をしたり、打合せ中はなかなか話せなかったことを赤裸々に…(笑)

ご入居してからも続いていくこのご縁を大切にしたいと感じます。

美味しいお食事と楽しい時間をありがとうございました!

T様邸の家づくりストーリーはこちら

 

知っておきたい!「2023年度 優遇制度」

さて、今回は「2023年度 優遇制度」を改めてご紹介いたします!

本日ご紹介するのは、この3つ。

①住宅ローン減税
②住宅取得等資金の贈与非課税の特例
③こどもエコすまい支援事業

 

①住宅ローン減税

住宅ローンを利用して住宅を新築した場合、
最大13年間、年末のローン残高の0.7%
を所得税額から控除する制度です。

所得税から控除しきれない場合は、翌年の住民税から控除できます。

現行の適用期限は2025年12月31日契約分まで!


※国税庁HPより

借入額・控除額によって、「住宅の環境性能等」の中のどの性能証明を取得するのか、考える必要があります。

 

②住宅取得等資金の贈与非課税の特例

親や祖父母から住宅取得資金の贈与を受けた場合に、一定額まで贈与税が非課税となる制度です。

2022年1月~2023年12月までの間に、住宅の新築・取得・増改築のためにあった資金贈与が対象となります。

非課税枠は一般住宅が500万円
「質の高い住宅」は1,000万円

贈与を受けた年の翌年3月15日までに住宅の引渡しが完了していることが条件となります。


※国税庁HPより

基礎控除(110万)と併用ができます。

500万円以上の贈与がある場合は、贈与時期・建築時期を考慮する必要がございますので、ご相談ください。

 

③こどもエコすまい支援事業

エネルギー価格高騰の影響を受けやすい子育て世帯、若夫婦世帯によるZEH水準以上の新築住宅の取得を、定額100万/戸という手厚い補助え支援します。

交付申請は予算上限に達するまで!

予算に対する補助金申請額の割合(概算値)76%
2023年 8月 2日 0 時時点

※こどもエコすまい支援事業HPより

申請には十分にスケジュールを確保する必要がございます。

詳しくは営業スタッフにお尋ねください。

 

以上、一部ではございますが、2023年度の優遇制度をご紹介しました!

住宅の建築は、大きな資金が必要なので、賢く制度を利用できたら良いですよね♪

ご不明な点が多いかと思いますので、お気軽にお聞きくださいませ😉

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

たった30秒で登録完了!無料カタログを申し込む