スタッフブログ STAFF BLOG

2018.04.19  / 藤井

一度は行きたい、ミラノサローネ

こんにちは。

皆さん、お花見行きましたか?

今年はアッと言う間に桜の季節が過ぎて少し寂しい新潟支店の藤井です。

さて、私は毎年この時期になると気になる事があります。

それは、イタリア・ミラノで毎年開催されている

『ミラノサローネ』!!

今年は4/17~4/22の6日間、つまり只今開催真っ最中です!!!ヽ(^o^)丿
絶対1回は行く!と心に決めいていますが、いつになる事やら…(^-^;

 

<ミラノサローネとは>

ミラノサローネとは毎年4月に開催されている世界最大規模の家具見本市『Salone del Mobile.Milano サローネ・デル・モービレ・ミラノ』の事。

主として毎年開催されている「ミラノサローネ国際家具見本市」と、隔年で交互に開催される「サローネ国際照明機器見本市」と「サローネ国際キッチン見本市」があります。

一流ブランドやデザイナーをはじめ、世界中から多くのメーカーが出展し新作を発表したりします。まさにインテリアやデザインの最新トレンドの発信の場ですね!

見本市のメイン会場は「ロー・フィエラミラノ」。ただ会場が広過ぎて1日ではとても全てを見学する事はできないようです(;´・ω・)

行くなら会場マップを事前に入手し、しっかり準備する事必須です!

ちなみにこちらはチケットが必要です。
元々業界関係者向けのイベントの為、一般の方は限られた日にしか来場できないのでご注意を!

また期間中はメイン会場の他、ミラノ市街各地で自主的に各ブランドやデザイナーの展示会「フォーリ・サローネ」が同時に開催されていて、無料で見学出来るようです。

最近ではこれらを総称して「ミラノデザインウィーク」と呼ばれています。

 

最後に

世界中から注目されている『ミラノサローネ』。

近年、日本の多くの企業が視察に行っているようで、数年前に比べると住宅建材や設備に反映されるのが早くなったように感じます。

私も日々情報収集をして、新しい提案をしていきたいと思います!

ミラノサローネ国際家具見本市 日本公式サイト
http://www.milanosalone.com/