スタッフブログ STAFF BLOG

2018.11.08  / 内山

お花とお庭。

こんにちは。

DETAIL HOMEのおやつ番・新潟支店の内山です☆(・ω・)ノ

 

昨日、11月7日は立冬でした。

暦の上では冬到来ですが、和歌山県では夏日を記録し、都内の公園では蝉が鳴いたとか。

しかし末端冷え性の私は、この時期はもう手袋がないと手が動かず

「屋内で手袋着用」という様相でないと、仕事も儘なりません。

なのに、暖かいと手袋を脱ぎ捨て、更にそれを忘れるという質(たち)の悪さ。

(田村さんに拾われた実績があります。(ありがとう「お兄さん」!←※左記・田村リンク参照。))

 

違う。寒さと冷えが悪いんだ。

(転嫁)

 

寒さに負けず、冷えにも負けず、そういうものに私はなりたい…

(´-`).。oO

 

………………………………………………………………………………………………

 

そんな

芯から冷え切った内山の体温を上げる案件①

 

先日、お花を頂戴する機会がありまして。

お花を数種類、おうちに連れ帰って参りました。

それだけでも気分ほっこりなのですが、折角ですので

花器に生けてみました。

こんな具合。

少し花を飾っただけなのですが

心なしか普段見る部屋から格が上がった様な…

贅沢している様な気分。

(※意見には個人差があります)

気分も体温も冷え込みがちで、

寒く、暗くなるこれからの時期にはもってこいの

抜群の癒し効果です。

 

花器一つでこの効果ですから

庭のある環境の効果とは如何ほどか

と考えずにはいられません。

過去のBLOGでも似たような事を綴っておりますが

(去年のBLOGで散々庭について語り倒したんですよね、ええ分かってます…)

皆様。

どんなにささやかでも。

シンボルツリー1本でも構いません。

「緑の空間のある」一戸建て、ご検討下さいませ。

 

実例を幾つかご紹介♪

①お庭だけでなく、屋内に置かれたグリーンのセンスもたまらなく素敵。

暖炉と暮らす家|三条市|H様邸

 

②ご両親からお庭の眺めを受け継いで「敷地内同居」。

心地よい距離感で暮らせる敷地内別棟住宅|燕市|M様邸

 

③コンパクトながらL字に緑が見える贅沢空間。

深い軒につつまれた奥行きのある住まい|三条市|S様邸

 

④和洋双方の庭を味わえるヴィンテージリビング。

和と洋の調和とつながり|三条市|H様邸

 

⑤書斎から臨む坪庭は独り占め。

ミニマルデザインとナチュラルモダンが共存する平屋住宅|田上町|T様邸

あぁ…「羨ましい」しか言葉が出ない。

 

お部屋からのイメージが確認できる実例をあげましたが

お庭のあるおうちは他にもたくさんございます。

どうぞ、探してみて下さいね!

 

………………………………………………………………………………………………

 

芯から冷え切った内山の体温を上げる案件②

定期報告のお時間です。

今回の甘味はこちら☆(・ω・ノノ゙☆

フローズンいちご・練乳がけ。

この時はまだ夏だったな…

 

「絶品クリームブリュレ」という名の絶品ドーナツ。

 

いただきもののロシアチョコレート。

マトリョーシカ可愛い…

いただいた瞬間、テンション上がって体温2度くらい上がったと思う…

(※意見には個人差があります)

 

………………………………………………………………………………………………

 

甘味と癒しで体温上げて、冬を乗り切ります。

(甘味は本来冷えるのですけどね…食す嬉しさで体温を上げる、という事で。)

…と、毎年お馴染みの宣言をしたところで今回は失礼いたします☆彡