スタッフブログ STAFF BLOG

2019.10.03  / 田村(一)

省令準耐火についての基礎知識

皆様こんにちは!

長岡支店工務の田村です。

 

ここ最近、気温が下がったり上がったりと体調管理の難しい気候ですね(>_<)

我が家はもれなく3人風邪気味です…

皆さんは風邪をひかれないように体調管理等、十分お気お付けください!

 

さて、皆さん「省令準耐火」というものをご存知でしょうか?

省令準耐火とは準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造のことです。

 

建物を省令準耐火にすることにより、大きく3つのメリットがあると言われています。

 

<省令準耐火のメリット>

 

1:『外部からの延焼防止』

火災が起こり隣家などが火事になった際に火をもらいづらくなる

 

2:『各室防火』

火災が発生してしまった際にも、部屋から火を出しづらくなる

 

3:『他室への延焼遅延』

万が一、部屋から火が出ても延焼を遅らせることができる

 

 

つまり省令準耐火の建物とは、万が一火災が発生した際に延焼する速度を遅くし、避難時間を確保することができる建物ということです!!

 

また、この省令準耐火構造にすることで一般の木造住宅よりも火災保険料が割安になるというメリットもあります!

 

省令準耐火構造に適合する住宅+工法等は各支店工務、心得ておりますのでお任せください!

 

それではまた。