スタッフブログ STAFF BLOG

2020.07.20  / 吉田(貴)

アフターコロナで間取りも変わる?

こんにちは。県央支店の吉田です。 

今年は例年に比べ梅雨が長く感じます。

天気予報も日に日に変わるので、駐車場のコンクリート打設の予定を入れるのに悩んでます💦

今年の夏は例年に比べ高温傾向にあるのでは?とも予想されています。

 

また、マスク着用の日々が続いていると思いますが、これから益々暑い日が続きますので、皆様熱中症対策には十分お気を付けください。

熱中症対策、コロナウィルス予防の参考資料を見つけましたので、参考に。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

 

住宅業界でも色々な面でのコロナウィルスでの変化が想定されていますが、希望される間取り等にも変化があるそうです。

参考までに、アフターコロナの間取りをご紹介させていただきます。

 

①玄関の近くに洗面室を設ける

玄関に入ってすぐ洗面室があれば、すぐに手洗い、うがいができます。 

玄関ホールに洗面コーナーを設けても良いかもです。 

 

②玄関近くにアウターや大きな荷物を置けるスペースを設ける

シューズクロークを広く計画するなどして、ウィルスなどを室内に持ち込まない事ができます。

 

③リモート学習、リモートワークを可能にするスペースを設ける

勉強部屋や書斎といったリモートワークができる個人スペースが必要になるのではと思います。

 

④換気システムの見直し

換気システムによりウィルス等も除去できる事が考えれます。

フィルター等でウィルス等を抑制できる物もありますのでご検討ください。
 
換気システムも1種、2種、3種とあります。

導入時のコストの面もあるので予算と合わせて1番満足いくものをご検討、ご相談ください。
 

 

⑤「STAY HOME」が楽しめるスペースを設ける

家にいることが楽しくなるような趣味の部屋、ガーデニングスペース。

また、運動不足解消のために、ランニングマシンを置くスペースなど…。

 

年々住宅においても求めらる、構造や性能、デザイン性は変わってくるものだと思います。

ご満足いただける住宅建築のために、しっかり施工管理できるよう日々学んでいきたいと思います。