fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2021.06.07  / 山井

≪定着率92.5%≫人事が明かす!社員からみたディテールホームのいいところ

こんにちは!

新潟の住宅ブランド「ディテールホーム」 人事部の山井です。

「人事部って何?」「人事の仕事って何をするの?」という声が聞こえてきそうですが、簡単に言えば人材を扱う仕事です。

具体的には、採用計画、採用活動、人材育成、社員研修、などの業務を行っています。

(私は人事の仕事だけでは食べていけませんので、その他にも様々な業務を兼任しているのですが・・・)

それはさておき、初めてのブログなので「人事」っぽい内容にしたいと思います。

 

ズバリ!社員から見たディテールホームの「いいところ」をお伝えします。

お客様から見たディテールホームの「いいところ」は

・高いデザイン性
・ニーズに合わせた柔軟な設計
・幅広い提案力
・充実の標準仕様
・業界最長レベルの保証制度
・高いコストパフォーマンス
・年間100棟以上の実績

などなど、もちろんたくさんありますが、社員から見た「いいところ」も同じようにたくさんあります。

 

①進化を続ける成長企業

まずは安定して成長を続ける会社だということ。

こちらのグラフをご覧の通り、過去10年、ほぼ毎年のように着工棟数を伸ばしています。

もちろん数字だけでは判断できませんが、これはお客様からの評価と信頼を物語る証として、大変誇らしく思っています。

着工棟数に限らず、会社全体として「成長したい」という意欲を感じますので、社員一人一人にとっても成長のできる/成長のしやすい環境だと思います。

 

②無借金経営

成長を続ける会社というのは、往々にして経営の行方が不安視される傾向にあります。

ところがディテールホームは自己資金と内部留保のみで経営を行う健全な無借金経営。

無借金経営にもデメリットはあるとは思いますが、社員にとっては倒産リスクが低いのはとっても安心ですね。

 

③ITツールの活用

住宅業界は割とアナログ体質なところがありますが、ディテールホームはデジタル化・オンライン化が顕著です。

たとえば社員間のコミュニケーションは基本的にチャットですし、会議はビデオ会議がほとんど。

申請や契約もオンラインで行っています。

もちろん電話やメールも使いますが、チャットやビデオ会議だと堅苦しくなくていいですよね。

移動時間や印紙コストも削減できていいことばっかりです!

 

④ワークライフバランスの実現

ワークライフバランスとは、働いている人が仕事だけの生活に追われるのではなく「趣味・学習・休暇」などを楽しみ、また、「育児・介護」に関わる時間を十分に確保することで、仕事と生活の両方を充実させられる生き方のことです。

ディテールホームではこの「ワークライフバランス」を重要視しています。

具体的には

・残業時間の削減
・残業の事前承認制度の実施
・労働時間の平準化の実施
・有給休暇取得の促進
・福利厚生制度、人事評価制度の改善

などを取り組んでいます。

実際に、全国的な残業の平均時間は24.9時間(doda調べ)とのことですが、ディテールホームでは直近12ヶ月間の全社員の平均残業時間はなんと「6.8時間」でした。

(もちろん役職や職種などによってまちまちです)

日本は「世界一残業が多く、世界一生産性が低い」と言われています。

ワークライフバランスの取り組みは社員にとってはもちろん嬉しいことですし、会社にとっても生産性の向上が期待できるので、双方にとってメリットがあります。

 

⑤スペシャリスト集団

色々お伝えしてきましたが、やはり一番は何と言っても「人」です。

ディテールホームは、専門知識と技術を有するスペシャリスト集団・プロ集団です。

営業部には営業のプロ、設計部には設計のプロ、工事部には工事のプロがいます。

住宅のことならどんな些細なことでも聞いてください。

快く何でも答えてくれるハズです!

 

・・・まだまだ「いいところ」はたくさんありますが、今日はこのへんで( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、ディテールホームの定着率は脅威の「92.5%」です。

これだけで従業員にとって働きやすい会社だとわかりますね!

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら