fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2022.10.13  / 田村(健)

電気代がお得になる?太陽光設置住宅のリアル実績公開!!

こんにちは。

新潟で注文住宅・デザイン住宅を手掛けている「ディテールホーム」新潟支店の田村ですm(__)m

新しい家に引越してから5ヶ月が経とうとしております。

5ヶ月住んでいろいろと感じたことをお伝えしたいと思います。

 

我が家に採用した太陽光発電の実績を公開します!

そこでまずは、我が家に採用した太陽光発電の実績をお伝えしようと思います。

太陽光発電は初期投資に100万円以上かかるので、みなさん敬遠しがちであったり、費用以上のメリットをシミュレーションを見ても本当か信じれなかったりしていませんか?

私もその一人だったので、自分の家で実証する為に投資の意味で採用しました。

実際の光熱費でこの6月・7月・8月・9月の実績をお伝えします。

我が家の太陽光は南西向きの屋根に、5.11kw載せています。

7月後半から8月・9月はエアコン20畳用を1台、約16時間程(寝ている時は消していました。)稼働。

コンロ・給湯器はガス。10年売電金額19円。電力契約は50Aで基本料金は1,650円です。

そもそも太陽光発電のしくみをご説明すると。

日中太陽が出ている時にソーラーパネルで発電して、発電している時は電気を買わずに自家消費します。

もし使っている電気より発電量が多いと余った分は10年間東北電力が買い取ってくれます。

そこでまずは我が家が電気を買った金額(基本料金を除く)が次の通りです。(太陽が出ていない時間帯の電気量)

 6月:4,703円
 7月:7,026円
 8月:8,090円
 9月:6,187円

余った電気代(東北電力から振り込まれた金額・売電単価19円/kWh)

 6月:8,911円
 7月:8,417円
 8月:7,391円
 9月:7,388円

この結果から夏場の8月以外は電気代が0円、というよりエアコンを使っている時期でも1,300円前後の収入があり、エアコンを使わない春・秋は4,000円ぐらいの収入になっていました。

雪が積もる冬場はほとんど発電しないので使った分だけ電気代は掛かりますが、7ヶ月~8ヶ月は電気代が掛からないと思えば載せる価値はあるような気がします!

アパートの時代の同じ6月から9月の電気代を比べると、

 6月:9,190円
 7月:8,201円
 8月:7,179円
 9月:5,431円

住宅ローンに換算すると7,000円を毎月払っていたら、260万円多く借りてることと同じになるので、100万円代の太陽光を入れたほうが断然お得ということです!!

また、日々電気代が上がるというニュースをやっていますし、他にもガスや食料品などいろんなものの金額が上がっている時代になっています。

住宅ローンを安くするところに目が行きがちですが、太陽光は光熱費を下げてくれる投資だと思って是非採用をご検討ください。

また、今後も太陽光の実績の他にエアコン1台で全館空調してくれているのかなどご報告していきます。

太陽光発電が気になる方へ!

▼無料相談はこちら

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

とりあえずカタログ請求してみる

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報