スタッフブログ STAFF BLOG

2017.12.29

わきの彩にっき -7-

 

こんにちは!!!

 

 

お久しぶりです脇川です

 

 

今回は柄にもなく真面目に思ったことを綴るのですが、、

 

ちょっと恐ろしい内容になるので

 

怖いのが苦手な方は見ないほうがいいかもしれません

 

 

先日、東京に用事があったので行ってきました

 

 

ついでにどうしても行きたいところがあったので

 

 

行って参りました

 

 

どんっ

怖い絵展

 

 

(もう1度言います怖いの苦手な人は気を付けて!)

 

 

もうこの絵だけで怖いのですが

 

学生時代から展覧会を回るのが好きだったり

 

歴史が好きだった私は

 

どうしても、、、、

 

と思い

 

新宿から上野の森美術館まで、、、、

 

(遠いなぁと思いながら)

 

行って参りました

 

そしたらなんと

 

 

40分待ち

 

 

ウソデショ

 

イマヘイジツノ17ジダヨ???

 

ってなわけで待ちました

 

 

結果から言うと、怖いというよりは

 

切ない複雑な気持ちになったのと

 

ちょっと背中を押されました。

 

 

この展覧会

 

描いてあるジャンルは決まってなくて

 

作品ごとに章に分かれていて

 

本にある悪魔や天使を描いたり

 

ほんとに会った現実を描いたり

 

すぐそこにある目の前の死を描いたり

 

様々な情景を表現した画家たちの作品が並んでいます

 

 

罪人からはじまり

 

ギリシャ時代の英雄

 

純朴な少女が歴史の荒波に飲まれ堕ちていく姿

 

現実にあったものであればあるほど

 

 

命を感じました

 

 

ちなみにこの「どうして。」という

 

キャッチコピーのこの絵

「レディ・ジェーン・グレイの処刑」という

 

ドラローシュの絵なんですが

 

 

少し解説すると

 

 

この絵で目隠しをされている女性

 

実在したジェーン・グレイという女性です

 

史上初イングランドの女王です

 

才女であった彼女

 

この絵の時はたった16歳でした

 

歴史で言うとエリザベス1世が即位するほんの少し前です

 

彼女の刑は「反逆罪」でした

 

 

歴史をイチから話すと長いので割愛しますが

 

両親と身内の裏切りと陰謀、不本意な結婚など様々あり

 

気づいた頃には女王になっていて

 

退位まではたったの9日間でした

 

9日間何があったのかもわからなかった彼女

 

その後幽閉され、処刑はその半年後でした

 

「どうして」は彼女が本当に思っていたかもしれません

 

 

下には藁、横では失神する侍女

 

怖いではなく複雑になりました

 

 

ちなみにギルフォードという彼氏が、、、

 

というと長くなるので

 

ぜひ映画にもなっている「LADY JANE」を観てください

 

ちなみにあの堀北真希さんも

 

2014年に「9days Queen 〜九日間の女王〜」という舞台でジェーン役をしてるんです

 

こちらもDVDになっているので興味のある方はぜひ(/・ω・)/

 

 

 

恐ろしい情景を美しいタッチで描くということは

 

きっと当時の画家もそこに描かれた人たちも

 

必死にその時代を生きていたんだと思います

 

 

そう思うと

 

 

「今を精一杯を生きなきゃ」

 

と強く思いました。

 

 

この作品ばかりではなく

 

数えきれないほどの作品がありました

 

結局3時間かけて周りました、笑

 

 

「生きる力」よりも

 

「必死に生きなければならない」と背中を押された脇川でした

 

 

ということで

 

長々と読んでいただきありがとうございました。

 

 

ちなみに素晴らしい画家ばかりなので

 

油絵のタッチや表現力は神レベルでございます

 

建築物などの背景にも

 

当時のデザインや流行やを垣間見ることができますよ

 

 

そしてこれが今年最後のブログ更新になると思います!

 

今年も本当にありがとうございました!!!!

 

来年もディテール彩をどうぞよろしくお願いします(/・ω・)/

 

 

ではでは、良いお年を!

 

 

 


ディテール彩の塚野目モデルハウス – 公開中!

予約制となりますが、ご来場をお待ちしています ↓↓↓ (/・ω・)/♪

 

三条市塚野目|KAJIRAKU VINTAGE case 3.|モデルハウス

場所:三条市塚野目2丁目

 

 

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報