スタッフブログ STAFF BLOG

2016.11.03  / 古谷

巾木(はばき)にこだわってみる!<新潟・三条・長岡の各地で着工中>

こんにちは。そろそろ娘が1歳を迎え、早くパパ!!と呼ばれたい。
県央支店の古谷です。

最近は何かとバタバタしており、以前のブログで紹介した自宅を考える時間も中々とれていません。
しかし、もう間もなく着工できそうな所まではきていますので、
次回のブログ更新の時には色々情報を公開できるかな~なんて思っています。

巾木(はばき)ってご存知ですか?

巾木とは、床と壁がぶつかる箇所に設置される部材のことです。

161103_blog_furutani_habaki

 

巾木にこだわってみる

私が自宅で使ってみたい材料としては、【アルミ巾木】が気になっています。

当社では高さ約3cmの巾木を使う事が多いのですが、このアルミ巾木は高さは12mm!通常の巾木よりも薄さもあり非常にすっきりしています。

高さ、薄さとアルミの質感に惹かれ、この材料を使おうか迷っているところです。

※この字になっている間にボードが入る巾木です。

アルミ巾木

 

 

 

 

 

当社標準の巾木も非常に薄いものを使っていますので、ほとんど存在感はありませんので問題はないのですが、ちょっとしたこだわりです。

当社で使っている巾木はこれです。全然悪くないですし、むしろ巾木の中では非常にすっきりしています。

simplehabaki0625

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに巾木とは床と壁の見切りにつける材料なのですが、主な役目としては掃除機などが壁に当たらないように保護する役目があります。

アルミ巾木だと高さがほとんどないので使う掃除機によっては壁に激突する可能性が高いです。笑

 

もはや巾木をつけない!という選択肢もあるのですが、長期的な事を考えるとないよりはつけた方がいいなあと。

アルミ巾木、採用するかは分かりませんが、そんな所で悩めるのもお家造りの楽しみかと思います。

 

本日も元気に飛び回ります!

さて、当社は新潟、三条、長岡に支店がありますので各地でお家を造らせて頂いております。

私も県央支店にいながら、長岡方面のお客様、新潟方面のお客様と打合せをさせて頂いており、最近は下越を飛び回っています!

そのうちディテールホームが大きくなって、県外に支店なんて事になったら、、、更に面白い事になりますね。

お客様も、新潟市の見学会にお越し頂いた方が長岡市の見学会にもお越し頂く事もあり、弊社の建物に期待して頂いている事が非常に嬉しいです。

私の担当させて頂いているお客様でも、先週は見附市で着工のS様の地鎮祭、今週末は燕市のA様の地鎮祭が控えております。

今後続々とお客様のお家が着工し、完成見学会も多く開催させていただきますので、是非遊びにいらしてくださいね!!

 

今月の完成見学会はこちらから!

11月も見学会を随時開催中です!

見学会情報は以下のバナーからご覧ください。スタッフ一同、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

見学会情報

それでは、古谷でした!