スタッフブログ STAFF BLOG

2017.10.02  / 目黒

麩レンチトースト

皆さまこんにちは!

長岡支店の「日曜日のパパ」目黒です。

 

昨日は休日の日曜日。

休みの日は家事もお手伝いします。

家事を手伝うことにより奥様の気持ちも多少なりとも分かることができ、設計にも生かされます。

ということで、昨日の朝はブレックファーストをつくりました。

 

メニューはこちら!

その名も「麩レンチトースト」

 

名の通りあくまでも 「麩」 です。

味噌汁や煮物に使われるあの“おふ”です。

 

さて、使う具材は…

【材料2人分】

 ・ふらんす:スライス4枚

 ・牛乳:1カップ

 ・砂糖:大さじ1

 ・たまご:1個

 ・バター:15g

 ・メイプルシロップまたはハチミツ適量

 

まずは、ちまたで話題の「ふらんすふ」。

見た目はまるでフランスパン。麩です!

まずは2㎝厚ぐらいにカット。



砂糖を加えた牛乳に麩を付けます。

麩は水戻しせず、直接牛乳に浸します。





麩が牛乳を吸って柔らかくなったら、溶き卵をからめます。





フライパンにバターを溶かし、麩を入れ両面をこんがり焼く。





器に盛り、メープルシロップやハチミツをかける。





お好みでジャムやアイスクリームをのせてみると、より美味しい!





完成!




感想は触感は麩の感じなのでパンよりも、ふわっとしてしっとりしてます。

パンと違い麩自体に甘みがないので、シロップやハチミツなどはMASTアイテムとなります。

もしくは砂糖の分量を多めにされてみてはいかがでしょうか?

またはハムやチーズを挟んで食べても美味しいかもしれません。

 

興味のある方はぜひお試しあれ!

「ふらんすふ」を使わなくても「車麩」でも美味しく作れます。