スタッフブログ STAFF BLOG

2017.11.16  / 古川

iPhoneXで秋の加茂山公園を撮影してみた

こんにちは。

ガジェット大好き、県央支店の古川です。

買っちゃいました。

iPhoneX!

今回は購入したばかりのiPhoneXで秋の加茂山公園を撮影してきましたので、その写真をお届けします。

 ※ページの表示速度に影響しないよう、画像サイズを落としたりして容量を軽くしています。

 ※もちろん撮影したままの状態であり、画像加工やフィルター処理などは加えていません。

 ※あくまで素人による撮影なので、本来のiPhoneXのパワーを発揮できていないかもしれません。

 ※前回のブログも加茂山に関する投稿だった? ええ、加茂山が好きですから。
 


紅葉を通常のカメラモードで撮ってみた

あえて緑が残っているところが赤とのコントラストとなっていて良いかと(*´▽`*)

画素数が高いスマホは他にもたくさんあるものの、iPhoneの写真が綺麗にみえるのはレンズや画像データとしての処理方法に拘りがあるからのようです。

当日の天気は曇っていましたが、さほど暗くならずに撮影することができたのもiPhoneXのおかげかもしれません。

 


ポートレートモードで撮ってみた

こんな感じで背景をぼかしてくれるので、被写体がはっきりします。

急にプロっぽい仕上がりになります(/・ω・)/

一般的なミラーレスや一眼レフに負けていないと思います。

 


ズーム機能・・・

あ、撮り忘れている。

ごめんなさい(。-人-。)

でも別の日に撮影したズーム写真がこちら。

枝に止まったスズメが可愛かったので、出勤途中に撮った時のものです。
最大ズームですが、画質の粗さが気になりません。

 


1週間使ってみて良かった点・いまいちな点

まとめとしてiPhoneXを1週間使ってみた私の感想を述べさせていただきます。

私はiPhoneXにする前はAndroidを利用しており、さらにその前にはiPhone5Sを利用しており、今回は再びiPhoneに出戻った形になります。

なのでAndroidとの違いとか、旧型iPhoneとの違い・良さなどについて触れたいと思います。

今後iPhoneXの購入をご検討されている方は是非ご参考に!

■良かった点
・サイズ感がいい。(多少重さはあるけど、気にならない)
・顔認証が早い。(全くストレスを感じません)
・スペックが良い(処理速度があがっている)ので、重いWEBページ・アプリでもサクサク動く。
・有機ELディスプレイによる表現が美しい。
・なんてたってカメラ性能がいい。

■いまいちな点
・ウィジェットを自由に置けない。(これはAndroidに慣れている方だと不便に感じるかも)
・写真がHEIFという独自形式で保存されるため、PCで処理しようとすると面倒。
 (iOS11からの仕様変更のようですが、今回のブログに写真を掲載するためJPEGに変換しなおす必要がありました)
・それにしたって高すぎる。

■こんな方にiPhoneXはオススメ!
・上記のいまいちな点をさほどデメリットと感じない方。
・(私みたいに)ガジェット好きな方。

という結論になるかと笑

ちなみに写真がHEIF形式になってしまう点は、画質を落とさずJPEGよりも軽量なファイルにしてくれるので、iPhoneの容量削減に繋がるメリットもあります。

それに恐らく近い将来にHEIF画像もPCで閲覧できるようになるのではないかと思っています。

それでもやっぱりJPEGで保存したい!
という場合は、iPhoneで「設定→カメラ→フォーマット」から変更すれば良いので、さほど問題にはならないですね。
(という設定変更方法があることをこのブログを書いている時に知りました^^;)

 


最後に

本日から強力な寒波がやってきているようです。

タイヤのスタッドレス交換はお早めに!

既に交換を済ませている古川でした!
ではでは(´∀`*)ノ

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報