スタッフブログ STAFF BLOG

2019.10.17  / 田中(元)

新築6年目の良かった事、失敗した事

こんにちは!

長岡支店営業の田中です!

 

自分自身の家を建てて6年になります。

当初は妻と二人暮らしでしたが、2年前に子どもが生まれ、家族構成も変わりました。

 

今回は6年を振り返って思った3つの、良かった事、失敗した事をお伝えします。

 

1、2階水回りは今のところ成功!

我が家は1階ではなく2階にお風呂・洗面・物干しを設けました。

物干しとW.I.Cをつなげることで洗濯が想像以上に楽になりました。

心配は「2階にお風呂がある」という生活になじめるかということでしたが、子供をお風呂に入れた後そのまま寝かしつけられるので問題なかったです。

夜寝る前に洗濯される方にはお薦めです。

 

 

2、コートはリビングで脱ぐ

シューズクロークにコート掛けを作りましたが、寒いので玄関では脱がず、リビングが暖まってきてから脱ぐので、リビング外の廊下にコート掛けを置きました。

LDKにコート掛けを作れば良かったと後悔しています。

 

 

3、シューズクロークは通り抜け不要?

シューズクロークから洗面台付きの納戸兼パントリーを抜けてキッチンにつながる動線を作りましたが、1年が経つ頃には広い玄関から出入りするようになったので、我が家には通り抜けは不要でした・・・

納戸も使わない物の集積所になってしまい、なくても良かったかなと思っています。

 

私の成功と失敗(涙)、ご参考にしていただけましたら幸いです。