スタッフブログ STAFF BLOG

2020.03.10  / 金子

地鎮祭ってどうしてやるの?

ディテールホーム新潟支店の金子です。

 

日ごとに春を感じる穏やかな日差しの日々、皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、長女が無事に中学校の卒業を迎える事ができました。

コロナウィルスの関係で危ぶまれましたが、卒業と受験も無事終わる事ができ、ほっとしています。

 

さて、お陰様で沢山のお客様にディテールホームを選んで頂き、この3週間で4件もの地鎮祭を開催させていただきました。

(感謝しております。)

 

私の自慢話しですが、地鎮祭の時に雨が降った事は、この25年間で9件だけです。

(自称:晴れ男です。)

 

地鎮祭についてお話しさせて頂きます。

 

<地鎮祭について>

正式名称は、

「とこしずめのまつり」

 

その祀る目的は、2つあります。

 

① その土地の神々を鎮め土地を利用させてもらうための許しを請う儀式。

 

② 工事の無事進行・完成と土地・建物が末長く安全堅固であることを祈願する。

 

*天候ですが、実は悪天候ほど一生の思い出に残るものです。悪い風には考えないで下さいね。

 

①雨の場合:雨降って地固まる。(かえって良い結果や安定した状態が保たれる)

 

②風が強い場合:神風が吹く。(良い運気が舞い込む)

 

やはり日本は八百万(やおよろず)の神の国です。

 

今からこの地に家が建てられるのも、人々との【ご縁】のお陰であり、【ご縁】に感謝する心で、家を建てれる事をお互い祝福しあって、この工事が安全に良い建築を完成させる事を仏前に誓う儀式。

 

これからも沢山の【お客様】との【ご縁】に感謝して、この【地鎮祭の儀式】を大切に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

地鎮祭を開催させて頂きました、お客様に感謝を込めて、工事中の安全と家内繁栄を込めて工事の無事な完成をご祈願させて頂きます。

 

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報