スタッフブログ STAFF BLOG

2020.04.30  / 目黒

いよいよ完成!上須頃モデルハウスのこだわりポイントをご紹介

まもなくゴールデンウイーク突入!

しかし、今年ほど何も予定のないGWは初めてですね。

自宅の大掃除でも徹底的にやろうかな?

と、考えている目黒です。

子供の勉強も見てあげないといけないし…、トホホ。

 

そんな同じ境遇のあなたに、1つお立ちよりできるところ案内致します。

 

最近完成したばかりの県央地域のモデルハウスです。

5/2(土)より公開はじめます。

 

もちろん、このご時世なので完全予約制とさせてもらっています。

(本当は、より多くの方に見て頂きたいのに…)

他のお客様とはお時間が被らないよう設定させて頂きます。

予約されてからご来場くださいね!マスクも忘れずにお願いしますね‼

 

三条市上須頃モデルハウス|和風素材を自由な発想でしつらえた家

 

で、今回のモデルハウスなんですが、

目黒流の和モダンテイスト

に仕上げてみました。

 

※ただし和室はありません。和の素材を使いデザインした住宅ということです。

 

具体的に挙げるとキリがないので、ほどほどに紹介します。

 

外壁の一部に陶板でできた外装材を採用しています。いわゆる瓦です。

塗装による着色された外装材と違い、陶器のように美しい風合いを出しています。

新潟県で初めて使っていますよ!

https://www.try110.com/product/touban/supertrywall/

 

外部では、そのほかにスレート板の下見張りの外壁や、コンクリートの洗い出しのポーチ階段など設けてあります。

 

内部では栓(セン)という木を使ったフローリングでおもてなし。

非常に手(足?)触りが良いです。

そして2階に突き抜ける広い階段ホールがお出迎え。

 

階段デザインもこだわりました。

今までのディテールホームにない階段をこしらえました。

和紙の照明や、格子の引戸、和柄の家具、そして和室はありませんが畳敷きの部屋もございます。

 

さらに壁には47都道府県の風景や特産物をイメージした壁紙が貼られています。

もちろん全部は使えないので、厳選して使っています。

新潟県は「錦鯉」をイメージした壁紙となっています。

けっこう派手なので、どうやって使ったらいいかとても悩みましたが、結果的にいい感じに表現できたと思います。

ぜひ会場でご覧ください。

https://www.sincol-group.jp/digitalcatalog/wallpro2020/#page28

 

様々な趣向を凝らした住宅となっておりますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

 

ところで、このモデルハウスが建てられている場所ですが、県央地域に新しく開発されている県央機関病院や医療系専門学校・ものづくり大学に隣接された立地となります。

 

 

すでに医療系専門学校は完成され、開校しています。

 

以前に完成したばかりの時に、見学会にも行ってまいりました。

モデルハウスからも見える看護学校のホールはこんな感じでした。

中央にいる子は、我が娘。

 

 

全貌はこんな感じです。

https://youtu.be/h0o9O1hnY0o

ものづくり大学(三条市立大学)は絶賛工事中。

 

とにもかくにも、このGWは不要な外出は避け、コロナウィルスが収束に向かうようにみなさんで注意しながら生活していきましょう!