fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2022.10.07  / 中村

ウッドデッキのメリット・デメリット

こんにちは。

アッという間に秋めいてきた今日この頃。

服装に悩む、新潟で注文住宅・デザイン住宅を手掛けている「ディテールホーム」新潟支店の中村です。

今回はウッドデッキについてお話したいと思います。

※あくまでも個人的意見としてみて下さい。

 

ウッドデッキとは?

ウッドデッキとは名前の通り木材のデッキです。

ですが昨今では樹脂製やアルミの物(人工木材)があります。

どちらを選べばいいか悩まれる方も多いのではないでしょうか?

以下に簡単ではありますが、メリット、デメリットを記載します。

 

ウッドデッキのメリット・デメリット

樹脂製は見た目は木材っぽいですが、当然木材じゃありません。

製造してつくられる為、単調な感じに仕上がります。

色あせもしにくく腐らないのでメンテナンスはほぼありません。

木材の物は、樹種や質感、風合いなど部材一つ一つ違うので、二つとして同じものはありません。

ただメンテナンスは必須です。

定期的に塗装をしてあげないと素地(木材)が傷んでしまいます。

メンテナンスは業者に頼むのもよし、自分で塗るも良しです。

因みに我が家のウッドデッキは毎年子供が塗装しています。

私はこれが楽しくて木材にしたんですけどね。

因みに、ウッドデッキ自体も子供と一緒に作りました。

 

簡単にまとめますと

樹脂製の物:初期費用が高くなる。ライニングコストは掛からない。日曜大工には不向き。

木材の物:初期費用は抑えられる。ライニングコストが掛かる。日曜大工で対応可能。

後は、家との雰囲気や使用勝手、予算、諸々のプライスレスと相談しながらご検討頂ければと思います。

 

近日公開予定の見学会場にもとても素敵なウッドデッキがあります。

お楽しみにご来場いただければと思います。

絶賛工事中ですが・・・(;^_^A

10/15~16はプレオープンとなります。

モデルハウスグランドオープンは11月の予定です。

▼プレオープンの詳細・ご予約はこちら

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

とりあえずカタログ請求してみる

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報