fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2022.11.25  / 吉田(貴)

外壁材で迷っている方へ!IG工業の新商品「SPガルボウ」をご紹介します

こんにちは。

新潟で注文住宅・デザイン住宅を手掛けている「ディテールホーム」新潟支店の吉田です。

だいぶ寒くなってきました💦

今年の初雪はいつなのでしょうか。。。

皆様タイヤ交換はお早めに!!

⚽Wカップも開幕しましたね。頑張れ日本!!

 

IG工業の新商品「SPガルボウ」をご紹介

さて今回は、西蒲区岩室の現場で初めて施工するIG工業の新商品SPガルボウを少しご紹介させていただきます。

【イメージパース】

縦葺き板金張りは弊社でも施工実例はありますが、製品として初めて、外壁縦葺き張りのデザインを工業製品で実現されました。

屋根、壁一体感がでます。

弊社立平葺き板金張りの施工事例です。

SPガルボウも同じようなイメージになると思います。

▼この建築実例をみる

▼この建築実例をみる

弊社立平葺き板金張りの施工事例です。

SPガルボウも同じようなイメージになると思います。

 

SPガルボウの特徴

IG工業のSPガルボウの特徴をご紹介します。

 

【特徴1】縦葺き屋根を外壁に使用する際に発生する鋼板特有のベコつきや歪みは、断熱材を裏打することで解消しました

 

【特徴2】最大8mまで長尺仕様で継ぎ目のない外観を実現できます

【特徴3】超高耐久ガルバをアイジーサイディングに初めて採用

超高耐久ガルバは、従来のガルバリウム鋼板(55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)にマグネシウムを2%添加することにより、めっき層を強化しました。

腐食が起こりやすい切断端部やキズ部などの腐食抑制効果が大きく、厳しい腐食環境下でも高い耐食性を実現した次世代ガルバリウム鋼板です。

安心の「赤さび、穴あき25年保証」

 

【特徴4】防火構造認定取得

SP-ガルボウは様々な仕様での準防火構造・防火構造認定を取得しています。

これから施工事例も増えてくると思いますので、参考にしてみてくださいm(__)m

 

「野きろの杜」の街びらき

最後に新潟市西蒲区和納で複合的な住宅街「野きろの杜」が、ついに街びらきを12/3・4 12/10・11にされるそうです。

34区画の分譲地と8戸の賃貸住宅からなる「住宅エリア」、ショップやイベントを通して交流が生まれる「コマーシャルエリア」、宿泊体験ができる「ゲストハウスエリア」を備えます。

私もちょうど近くに現場があり、時々見て回っていました。

街並みを守りコミュニティーを形成するためにいくつかのルールも設けられており、戸建て住宅の外壁に県産杉の活用を推奨されているので、建築中の建物は杉板外壁を使用されていました。

統一感のあるとても素敵な街並みになると感じます。

建築をご計画の方には色々参考になることが多いと思いますので、お時間ありましたら是非足を運んでみてください。

今年も残りわずかとなってまいりました。

皆様、体調管理にはお気をつけくださいm(__)m

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

とりあえずカタログ請求してみる

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報