fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2023.11.28  / 藤井

建築・インテリアに関する展示会「Japan Home & Building Show2023」へGO!

こんにちは!

新潟で注文住宅・デザイン住宅を新築している「ディテールホーム」県央支店の藤井です。

 

東京ビックサイトで行われた展示会に視察に行ってきました

先日、東京ビックサイトで行われた、建築・インテリアに関する展示会「Japan Home & Building Show2023」に視察に行ってきました。

今回は、建築+インテリアWEEKと称し、「Japan Home & Building Show2023」「JAPANTEX2023」「アジア・ファニシング・フェア2023」の3展合同開催。

住宅から商業施設などに関わる建材や設備、インテリアやエクステリアの最新トレンド商品が展示されていました。

数年ぶりの視察でしたが、出典メーカーも変わっており、展示ブースも比較的シンプルな展示になっていた印象でした。

有名な建築家安藤忠雄氏や坂茂氏の講演もありましたが、満席で断念(;’∀’)

新しい建材を求めて広い会場を見学開始!

 

LIXILさんとの共同開発商品「マグカラット」

近年人気のマグネット対応商品。

壁一面にマグネットを張る事で、壁を傷つけず、住まいの変化に合わせて、棚の取り外しが可能。

最近造作する事が多いキャットウォークも自由に調整ができるのは魅力的ですね。

また、弊社でもよく採用しているエコカラットのマグネットバージョンもありました!

 

装飾性の高い塗装商品「SAN DECO」

装飾性の高い塗装商品を発見!

凹凸のある絵画のような質感で、玄関やTV台の背面などタイルを貼る代わりに、塗装で演出も素敵ですね。

 

シンコールの「リアルウォール」

弊社でもお世話になっているシンコールさんのリアルウォール。

実物を初めて見ました。

写真のような質感で大きい面に貼ると映えますね。

 

他にたくさんの家具やインテリア商品がありました。

 

建材ショールーム「アドヴァン」

せっかく東京に来たのだから、新潟にはないショールーム「アドヴァン」へGO!

弊社ではタイルを採用する事の多いですが、床材やその他商品も扱っているメーカーです。

今回は時間がなかった為、タイル中心に見学してきました。

タイルのサンプルは取れますが100角程度なので、やはり大判で見た方が、デザインが分かり易くてよいですね。

展示会も含めて、カタログだけでは分かり難い質感や大きさなど、リアルに見学する事は大切だなと改めて思いました。

定期的に展示会やショールーム行く機会を作って、皆様に紹介していきますね!

 

[余談] 世界遺産便り

2023年は日本での世界遺産登録はありませんでした(涙)。来年に期待ですね。

日本の世界遺産を制覇すべく、今年は旅行を解禁して、2カ所の世界遺産を訪問しました。

今回は1つだけご紹介!

<琉球王国のグスク及び関連遺産群>

①首里城跡

2019年に火災により正殿等が焼失した首里城。

現在は再建中で原寸大で部材を制作している状況が見学できます。

全景が見られない悲しさはありましたが、ある意味今しか見られない貴重な体験!と思って、再建後を楽しみにしています。

本来の姿はこちら→首里城跡

 

②勝連城跡

琉球王国の王権の安定過程で最後まで国王に抵抗した有力按司である阿麻和利の居城。

石灰岩の石垣が残る遺跡。

これで日本の世界遺産全25カ所のうち、15カ所を巡る事が出来ました(^^♪

ただ「世界文化遺産 古都京都の文化財」17ヶ所コンプリートした内山さんのように、世界遺産で「境界」を意識した事はなく・・・(;’∀’)

次回旅する時は探してみようと思います(^^)/

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

たった30秒で登録完了!無料カタログを申し込む

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報