fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2024.02.01  / 宮越

★続★新築住宅で採用して良かったもの・失敗したものレビュー

こんにちは。

新潟で注文住宅・デザイン住宅を新築している「ディテールホーム」新潟支店の宮越です。

 

家を建てた私が実際に住んでみて、採用してよかったものをご紹介

実際に新築住宅に住んでみて感じたことなどをブログにしたいと思います。

今回は前回ブログ内容の続きです。

前回の振り返りで入れて良かったものは下記3つ。

①ガス乾燥機乾太くん
②フロントオープン食器洗い乾燥機
③浴室の床ワイパー洗浄

今回は「②フロントオープン食器洗い乾燥機」についての感想を書きます。

 

■フロントオープン食器洗い乾燥機を導入してよかったこと

Rinnai フロントオープン食洗機 これが入れたもの。性能などはこちらを参照ください。

今まではせっせと洗い物を頑張ってました。

冬は手荒れ防止の為、ゴム手袋をしたりと。

食洗機 が入ったらほぼ毎日使ってます(-_-;) 

いかに夕食後の食器を全て入れきるか並べ方など考えながらやっています。

それぞれの考え方があるので、他にある引き出し式の食洗機とフロントオープンのどちらの形状が良いのか判断は難しいです。

ただ私はフロントオープンの方が効率が良い気がしています。

下段、上段とラックを自在に引き出せるので、下から順番に入れるなどあまり考えずに入れられます(^^♪

 

■フロントオープン食器洗い乾燥機のデメリット

良いことばかりを話しましたが、デメリットというか注意点も書きます。

 

①汚れ落ち

手洗いでは実現できない高温のお湯で洗うので大体の汚れは落ち、殺菌効果も高いです。

ただ、落ちないものも当然あります。

・グラタンをした後のお皿についた材料焦げ
・炊飯器内窯についたお米(食洗機で洗えない内窯多数あります)
・並べ方にミスがあり、お皿が重なり合いすぎた箇所

 

②音

時間として3から4時間 食洗機の洗っている音がします。

私は夜、20時ぐらいから起動させますので就寝時間に重なります。

吹き抜けがあり、キッチンの音が抜ける間取りは2階まで音がします。

無音で就寝されたい方は間取りにも注意が必要です。

以上。

食洗機の選択の一助になれば幸いです。

 

■ガス乾燥機乾太くんで子供の内履きを洗う時の工夫!

最後に入れて良かったもの「①ガス乾燥機乾太くん」の補足紹介です。

小物乾燥棚【型番:DK-4】を最近アマゾンで購入して使ってます。

息子の保育園で履く内履きを毎週洗う必要があります。

乾かすのも乾太くんでやってしまえと考え、当初は内履きをそのまま入れてました。

するとガコン、ガコンと靴が幹太くん内部で暴れまわり、なかなかの騒音。

下記の取り外し可能な棚を入れたらすごく静音乾燥になりました!

新築に伴い新たな設備に依存しちゃっておりますが、「効率的になった」「時間ができた」と改めて実感してます(‘◇’)ゞ

これから導入をご検討されている方は、ご参考になさってください。

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

たった30秒で登録完了!無料カタログを申し込む

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報