fbpx

スタッフブログ STAFF BLOG

2024.02.22  / 高張

家族とマイホームの健康を守る「24時間換気」の重要性とは?

こんにちは!

新潟で注文住宅・デザイン住宅を新築している「ディテールホーム」新潟支店で施工管理を担当しています高張です。

今回は「住宅換気」について簡単に書こうと思います。

 

換気システムの種類とは?

2003年より建築基準法で義務化された24時間換気。

設置が義務化された背景には、住宅の進化によって気密性が高まってきた一方で、シックハウス症候群が問題となったことなどがあります。

大きくジャンル分けすると換気システムは3種類あります。

1種、2種、3種換気とありますが、どれを採用しても換気を止めるという事は住宅に悪影響しかありません。。。

そこで今回は24時間換気を止めてしまうと、住宅内がどのようになり、どのような悪影響が起こるのかをお話ししたいと思います。

 

24時間換気を止めてしまうと、どのような悪影響がある?

まず、解りやすく簡単に!

24時間換気とは窓を開けなくても新鮮な空気が自動的に入れ替わるシステムです。

実はそのシステムで1時間に約半分の空気を入れ替えているのです!

という事は2時間で家中の空気が入れ替わってるって事なんです!!

えっ!?そんなに!!っと思うと思います!

そして本題。

換気を止めた状態で生活してしまうと以下の悪影響が起こってしまいます💦

そんな2時間で家中の空気を入れ替えている換気システムを、24時間換気を止めっぱなしにすると、空気がよどみ、結露がひどくなったり、カビが発生する原因となってしまいます🤮

結露となり、放っておくとカビが発生したり家の木材が傷む原因となります。

また、カビの発生により健康被害を引き起こしてしまう可能性があるのです😭

大切な大好きなマイホームが、一緒に生活する家族に悪影響しかないのです!

弊社で多く採用されているのは3種換気です!

3種換気の場合は換気扇を24時間365日基本作動させた状態でお過ごしください!!

 

24時間換気の電気代は高いの?

よく心配されるのがそれに伴う電気代は。。。??

はい!お答えします!

24時間365日換気扇を作動させても電気代は月間300円〜500円程度なんです!

大切なマイホーム、家族の健康を守る投資としたら安価だと思いませんか(^^)

マイホームの長持ちの秘訣、一番大切なのは『換気』なんです!

参考にして頂けましたら幸いでございます(^o^)

それではまた次回のブログでお会いしましょう🙇

 

細部までこだわった住宅をお探しの方へ

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」では、細部までこだわり抜いた家づくりを安心の価格設定でご提供しております。

どこにでもある普通の家ではつまらないと考えている方、つくり込まれたこだわりの住まいをお探しの方にぴったりの住宅デザインをご提案いたします。

新潟のくらしをデザインする住宅ブランド「ディテールホーム」はこちら

たった30秒で登録完了!無料カタログを申し込む

OPEN HOUSE ディテールホームの見学会・イベント情報